メーター修理 CL72

a0156508_2163142.jpg

CL72のスピードメーターの針振れ修理を依頼されましたので、専門の業者に頼みました。
しかし50年も前に製造された車両なので、傷みも激しく製作しないと駄目な部品が数点
有りましたので、部品取りのメーターを二つ送り完成。
駄目なメーターも捨てられませんね。
メーターワイヤーには必ずグリスを塗布しましょう。
もう一つ、メーターギャーBOXのグリス切れも多いですね。
[PR]
by marty45 | 2013-06-30 21:21 | CL72レストア日記 | Comments(0)


<< 保育園の納涼祭 CB72ブレーキチューニング >>